HOUSE OF REED MAKERS

商品説明詳細

リードについて

本社社長KEXUN ・GE(カーシン・グォ)は自分自身が演奏家としてオーケストラで演奏に携わり、その後リードメーカーとしてヨーロッパ各地の音楽祭や音楽院でリードメーキングの講義依頼を受けてきた経験から、まず安定した品質のケーンという土台を据えてから、屋台骨であるリード構築に進みます。

K.GEでは契約農家と数十年に及ぶ緊密な管理体制の下、ダブルリードに適した葦を厳選加工管理し、その全てをフレキシビリティテスターにかけます。柔らかすぎる材は最初から除去します。

リードはスチューデントとプレミアム仕様に分けられますが、最初から意図的に別物として作り出されるのではありません。素材はどちらも同じです。最終的に出来上がったものを外見、イントネーションの良し悪し、元々の素材の価値など、様々な点を考慮し相対的にチェックした後、それぞれのカテゴリーに判別されます。

K.GEの主要顧客は97%がオーストラリア、ヨーロッパ、アメリカであり、それらの国々ではM(ミディアム)が好まれる傾向にありますが、日本において特に初心者・若年層にはMS(ミデイアムソフト)がおすすめです。

世界トップクラス上位のリード生産供給量を誇るK.GEだからこそ完成度の高いハイクオリティリードも常に安定供給、そしてリーズナブルにお届けできます。

↓リードスペックの詳細についてのブログ記事
【K.GEリードの選び方】


カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

11月28-30日は棚卸のため一時閉店致します。ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞご了承頂けますよう宜しくお願い致します。

QR

ページトップへ